So-net無料ブログ作成
検索選択

ペキンダックを食べました [食べ物]

DC近郊でかなり有名な、ペキンダックのお店「ペキン・グルメ・イン」にようやく行くことができました。

場所はフォールズ・チャーチ、近くにバスは通っているようでしたが、車で行った方が楽に行けると思います。



pe01.jpgお店の外観はこんな感じです。小さめのショッピングセンターの一角にあります。

私たちは予約をしないで直接行きました。お店に行く前の用事が早めに終わったのでお店に着いたのは5時半ごろだったでしょうか。夕食には早い時間だったのに入り口にはたくさんのウェイティングが!!これにはびっくり。待っている人は予約をしていて席が用意されるのを待っているか、大人数だったようで、2名であることを告げると幸いにも待ち時間なしですぐに入店できました。



お店の中にはたくさんの写真がありました。あまりにたくさんありすぎて誰が誰なのかチェックはできませんでしたが、とりあえずたくさんの有名人が来店したであろうことは想像できます。



私たちのテーブルの担当はおそらく中国の方でしたが、お客に日本人が多いのか少し日本語ができるようで「イラッシャイマセ!」「コンニチハ!」と片言の日本語で対応してくれました。

料理にはもちろんペキンダック!そのほかに、テーブルに案内されるときに他のテーブルに運ばれていたチャーハンがおいしそうだったのでチャーハンも、さらに名前は忘れてしまいましたが焼麺?もオーダー。



pe02.jpgペキンダックは噂どおり一羽まるごと運ばれてきて、その場で切り分けてくれました。写真は切り分けた後のお皿です。これだけなら普通のペキンダックですが、なんとこのお皿が約3皿分もでてきたんですよ。これまで食べたことのあるペキンダックは皮だけしか出てこなくて、さっきの大きな身は一体どこへ?と不満が残ったものですが、ここでは身もちゃんと切ってくれました。

写真右側に写っている皮というのでしょうか、シートにダックとネギ(アメリカでは珍しいくらいの辛味の強いネギでした)、甘いソースをのせて、巻いて食べます。んー!ダックの皮がパリパリでおいしい!特にネギの辛味がいい感じです。

これだけなら全部食べても楽勝~っと甘く見ていましたが、やっぱりかなりお腹がいっぱいになってしまいました。チャーハンと麺はほとんど食べられず、お持ち帰りにしてもらいました。



聞いた話ではダックの骨も持ち帰れるとのことだったので聞いてみたところ「?え?持って帰るの?」みたいな反応で冷や汗。最近は持って帰る人は少ないのでしょうか。もちろん包んでくれました。



今回はちょっと注文に失敗だったかも。次に行く機会があればダックと野菜などの一品料理のみで注文しようと思います。

4人以上だとコース料理も注文できるので、やはり中華は大人数で行った方が色々楽しめていいですね。



お店のサイトはこちらです。

http://www.pekinggourmet.com/



2006/03/09 01:15
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。