So-net無料ブログ作成

とうとう来ました、やっぱり・・・! [日記]

ここ数日でDCは一気に気温が上昇、今日なんて70度(だいたい20度くらい?)まであがり、すっかり春というより初夏モード。先週の金曜日はとても寒くて、買い物でもしようと友人と待ち合わせたのに外に出るのが辛かったので結局カフェにこもっていたくらいでした。



1月には咲いてしまった気の早い桜もいたようですが、今日はかなりたくさんの桜が咲いているのを見てしまいました。ちょっと、早すぎ!この調子だともうすぐ満開になって下旬には散ってしまうのでは?と心配になるくらいです。



そんな春の陽気に誘われて、やってくるのは、そう、花粉です。暖かくなると同時に私の鼻センサーはしっかりと反応し、もうティッシュが手放せない状態です。確かに東京にいた頃よりははるかにましですが・・・辛いです。

鼻の反応の仕方が杉のときと違うような気がするので、もしかしたら杉ではない花粉に反応しているのかもしれません。



アレルギーの薬のCMは一年中やっているのでアメリカでも花粉症の人はきっと多いのではないかと想像しますが、マスクをしている人は見たことがありません。よほどひどい病気かホコリだらけの場所に行かない限りマスクをつけることはないようです。



これからDCにいらっしゃる花粉症の皆さん、こっちも何かの花粉が確実に飛んでいます。お気をつけください!



2006/03/11 01:45
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

HTA

英語で花粉症のことはなんて言うんでしょう?

確かに飛んでる物も日本とは違いそうな気がしますね。
by HTA (2006-03-12 12:17) 

ゆかりの

辞書によると「pollinosis」「hay fever」というらしいです。
hayには干草、カントリーダンスというわけのわからない意味があるらしいですが、干草のアレルギーが辛くてヤケクソでダンスしまくってフィーバー!だと思えばいいのでしょうか(笑)

とりあえず花粉から逃れるためにはアメリカではダメだということがわかりました<emoji:taraaa>
by ゆかりの (2006-03-12 17:48) 

HTA

ヤンキースの松井選手も花粉症で悩んでるそうですね。

私は昨日、強風の中ゴルフをしていたら夜中までずっと目と鼻が大変なことになってました。ゴルフ中でもマスクが必要かもしれません(笑)
by HTA (2006-03-13 14:54) 

ゆかりの

そんなときにフルフェイスヘルメットですよ(笑)

ほんとうに花粉症はつらいですよね!こちらで薬を探そうと思ったら、念のため一応日本から持ってきたアレルギーの薬があったのを思い出しました。すっかり忘れていたので思わず神に感謝してしまうほど感動しました!!
by ゆかりの (2006-03-14 14:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。