So-net無料ブログ作成

NY~チャイナタウン~ [情報(DC)]

アメリカでは25日のクリスマス当日は家で家族と過ごす日、ということでほとんどの店は閉まってしまうそうです。そこで、きっとクリスマスも関係なく営業していそうなチャイナタウンへ行くことにしました。



ch.jpg25日はあいにくの雨でしたがやっぱりすごい人!みんな考えることは同じなようでした。写真はチャイナタウンの中心にあるインフォメーションセンターです。このあたりに来ると、店の看板などあちこちに漢字が書かれているし、聞こえてくる言葉は中国語がほとんど、ここは一体どこ??と不思議な気分になりました。怪しい露店がたくさんでていて、一人で歩くのはちょっと怖いところもありました。お行儀のいい横浜の中華街とは全く雰囲気が違います。

続きを読む


NY~ショップのデコレーション~ [情報(DC)]

さすがNY、ショップやデパートのデコレーションがとても凝っていて、買い物をしなくても見ているだけで楽しめました。



ca.jpgまずは一際目立っていたカルティエです。赤いジュエリーボックスと赤いリボンがモチーフになっているようでした。昼間もかわいいのですが何より夜が素敵でした。リボンの部分が赤く光って写真のようになります(ぼけててすみません)。ビル全体がプレゼントのようでした。

続きを読む


NY~クリスマス・イルミネーション~ [観光情報(DC)]

今回のNY行きの最大の目的はクリスマス・イルミネーション!というわけで、特に印象的だった3つをまとめてアップします。

rf.jpgまずはロックフェラーセンターの巨大ツリーです。これはおそらくNYで一番大きなツリーではないでしょうか。本当に大きくてびっくりでした。実はこのツリーについてはあまり知らなかったのですが、人の波に飲まれて流されていくうちにたどり着いたのがここでした。とにかくものすごい人でした。このままでも充分キレイなのですが、10分に1回くらいの割合でキラキラと電飾が瞬くときがあり、これが本当にうっとりするほどキレイでした。

このツリーが見える位置にスケートリンクがあり、こちらもものすごい人気。何人並んでいたかわからないほどすごい数の人が並んでいました。ツリーの周りの人がすごくてそのリンクが見えず、残念に思っていたところ突然「ヒュー♪」「オー!」と大歓声が!何事かと思い、背の高い夫にのぞいてもらったところ、なんとこのリンクを一時的に貸しきってプロポーズしているカップルがいたそうです。なんてロマンチック!もちろんプロポーズはうまくいったようでした


続きを読む


NYへ行ってきます! [日記]

明日からニューヨークへ行ってきます!

クリスマスシーズンのニューヨークは昔からの憧れ、アメリカ滞在中にこれだけははずせない!ということで、ストの最中ではありますが強行して行ってきます。

マンハッタンはそれほど大きくはないので気合を入れれば歩けないことはないし、何よりストによっていつもと違うニューヨークを見てくるのも経験?なんてノンキにしておりますが、果たしてどうなることやら。

無事に戻ってきましたらニューヨークの写真をアップしますね!



2005/12/22 22:12

ホテルのクリスマスデコレーション [情報(DC)]

667ea2a9.jpgホワイトハウス近くのホテルで、こんな豪華なデコレーションを発見しました。



赤いリボンがかわいくて、すごく豪華ですよね。柱に緑色のらせん状のラインがありますが、これは葉っぱのついた木を巻きつけたものみたいでした。

玄関の近くにはらせん状に形を変えられた植木がたくさん並んでいました。近くでみるとまるで日本の門松のようにも見えてちょっと面白かったです。



肝心のホテルの名前を忘れてしまいました・・・ホワイトハウスの近くで、マリオットホテルの向かいにあるホテルです。後日思い出したら追記します。



手前に写っているタクシーの上に、「CALL911」と書いてあります。911とはアメリカの110番、警察への通報の番号です。噂では、乗客が強盗だった場合車内は密室になってしまうので、万が一のときには運転手は秘密のボタンを押してこの外灯を点灯させ、外部に危険な状態にあることを知らせる・・・と聞いたのですが、真相はわかりません。普段はのほほん、とすごしていますが、こういう話を聞くとやっぱりアメリカだなぁと感じます。



2005/12/22 01:01

レストランの巨大くるみ割り人形

b605d206.jpgホワイトハウス近くのレストランの前に巨大なくるみ割り人形が登場しました。



この時期になると「くるみ割り人形」の曲をよく聞きます。日本でもこの時期にバレエの公演などが時々ありますが、アメリカではたくさんの公演があるようです。この曲もクリスマス時期になるとCMなどでよく使われています。

この巨大くるみ割り人形はこのレストランだけでなく、ジョージタウンのレストランでも見かけました。



このレストラン、いつもたくさんの人で賑わっているので、おいしいのではないかとニラんでいるのですが、まだ入ったことがありません。近いうちにぜひ行ってみたいと思います。



2005/12/21 0:21

ホワイトハウスのクリスマスツリー [観光情報(DC)]

c6cdc0e0.jpg写真はホワイトハウスの前に飾られているクリスマスツリーです。



さすがにたくさんの人が見に来ていました。かなり大きなツリーです。

ホワイトハウスだしと思い、かなり期待して行ったのですが、う~ん、かわいいですけど、地味・・・と思ったら、たくさんの電気コードを発見しました。どうやら夜になるとキレイにライトアップされるみたいです。

ツリーの周りには小さい電車がいくつか、くるくると回っていました。

そして中央にあるメインのツリーの周りには小さい(1mくらい)のツリーがたくさん、メインのツリーを囲むように並んでいました。よく見てみたら、このツリーはアメリカの各州のツリーになっていて、それぞれの州の名物などが透明カプセルに入ってオーナメントとしてつるされていました。これはなかなかオシャレな演出ですね。もちろんDCのもありました。DCのツリーには最近こちらで話題のパンダもカプセルに入っていました。



暖をとるためか、大きな穴の中に木を置いて燃やしていて、近づくと暖かいのですがちょっと煙かったです。近づくと目がいたくなり、煙のニオイも髪や服についてしまいました。

少し離れたところに特設ステージがあったので、もしかしたらクリスマスにはここでコンサートなどが開かれるのかもしれません。



ホワイトハウス自体には、赤いリボンが少し飾ってあるだけでそれほど目立った飾りはありませんでした。そのせいか、見学者もホワイトハウスよりツリーに集まっているように見えました。



2005/12/19 4:00

クリスマス・パーティ [日記]

今度は夫の会社主催のクリスマスパーティに行ってきました。



案内状には「ドレスコード:カクテルなんちゃら」と書いてあり、まず一汗。それを見ても夫は気にしていない様子。こういう時、男の人っていいですよね~スーツを着ていけばとりあえず間違いはないんですから。

こちらに持ってきた服をどう探してもカクテルパーティ用の服はなし・・・数日間の交渉の末、一着買える事になりました。夫が渋っていた理由はどうも叶姉妹のような服を買うんじゃないかと思っていたようでした。そんなの買うかい!というか着れません(いろんな理由で・涙)。



寒い中道に迷ったりしながら着いてみたら、それこそ叶姉妹のようなゴージャスな女性たちがたくさん!ゴージャスさは足りなかったものの、やっぱり服を買っておいてよかった・・・。そして、あちこちで外国のパーティでよく見る「スタンディング・トーク」の輪が出来ていました。は、入れない・・・。とりあえずひたすら食べました。

このまま逃げ切ろうと思っていましたが、そのうち何人かに紹介されたり、会った事のある人と再会したりして、気がついたら私もスタンディングしていました。あまり余裕はありませんでしたが、遠目からみたら英語でバッチリ会話しているように見えたかも?実は相槌打ってただけでしたけど。ああ、英語が話せたらなぁ。



そのうちダンスタイムになりました。オールディーズやチークタイム用のスローな曲など、色々取り混ぜて音楽が流れて、ダンスコーナーは常に満員状態でした。

サンタクロースが来て(メンバーの仮装)プレゼントをくれたり、へんてこな賞の発表があったりととても楽しいパーティでした。



アメリカ人はパーティを盛り上げるのが本当にうまいですね。ゲストもノリがいいのでとても楽しいパーティでした。

写真らしい写真が撮れなかったのが残念!



2005/12/18 11:08



マウント・バーノン2 [観光情報(DC)]

61c6478a.jpgマウント・バーノンでの食事でオススメなのが、すぐ隣にある「マウント・バーノン。イン」です。



シャーロッツビルのミッキータバーンのように、ここでも開拓時代の衣装を身に着けたウエイター・ウエイトレスがサービスしてくれます。

メニューもターキーやサーモンなどを使って、昔からある定番メニューのようなものがたくさんあります。たぶんバージニア州の名物料理ではないかと思います。

あとバージニアの名物はリンゴのようで、リンゴを使ったメニューや私のお気に入りのアップルサイダーもありました。ここのアップルサイダーはホットかアイスを選べました。



このアップルサイダーはマウント・バーノン内にある売店でも売っていました。大きなビンに入っていて、レトロな雰囲気もお土産にぴったりでした(もちろん買って帰りました!自分用に・・・)。バージニアはワインの産地としても有名なので、売店にもお手ごろ価格(高くても$15程度!)のワインがたくさんありました。

私が行ったのがクリスマス前だからなのか、売店の一角にクリスマスコーナーがありました。この売店にはお土産によさそうなかわいい小物がたくさん置いてあったので、オススメのお店です。



マウント・バーノンの公式サイトです。

http://www.mountvernon.org/



2005/12/17 0:18

マウント・バーノン [観光情報(DC)]

d1825c07.jpgマウント・バーノンはなんとアメリカ初代大統領のジョージ・ワシントンの生家です。いまでもかなりキレイな状態で残っていて、内部を見ることが出来ます。



写真は邸宅の部分です。ジェファーソンの家と同様に内部の写真を撮ることができなかったのが残念・・・。とてもかわいい雰囲気の外観と同様に、内部もアメリカン・カントリー風のかわいらしい部屋が多かったように思います。ジェファーソンの家はあちらこちらに珍しい工夫を凝らしていた「凝った家」という印象が強かったのですが、こちらは「落ち着いた家」という印象でした。

さすが初代大統領、敷地はとても広いです。邸宅部の近くにはたくさんの作業部屋ならぬ作業小屋がありました。洗濯専用の小屋、などです。使用人がたくさんいたんだろうな、と容易に想像できます。

敷地内には畑もあり、果実などの収穫もできるようでした。畑の近くにはなんと羊が!当時も羊を飼っていたのでしょうか?たくさんあった厩舎には、今は馬はいませんがなぜか今でも馬のニオイが強く残っていて驚きました。



マウント・バーノンに行くにはDCからワシントン・パークウェイという道を進むと簡単に着きます。このパークウェイはドライブにぴったりの道路で、DCに住む人にとても人気があるそうです。途中にアレキサンドリアのオールドタウンを通ったり、秋には道の両側がきれいに紅葉してそれは素晴らしいそうです。



ちょっと検索してみたらパークウェイの日本語ガイドがありましたので、載せておきます。ぜひ雰囲気を見てみてください。

http://www.seeamerica.jp/parks/dc/georgewashington.htm



2005/12/13 22:47

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。